医療法人明和会 宮田眼科病院(宮崎県都城市)・鹿児島宮田眼科(鹿児島県鹿児島市)WEBサイト。診療科目:レーシック,近視矯正手術,白内障,緑内障等。

医療法人 明和会 宮田眼科病院 鹿児島宮田眼科
診察ご予約 都城:0986-46-1200 鹿児島:099-286-1233
ホーム | Home プライバシー・ポリシー | Privacy・Policy サイトマップ | Sitemap リンク | Link レーシック | Lasik お問い合わせ | Contact スタッフ募集 | Staff
Miyata Ophthalmic Hospital:光りある喜びをあなたに
トピックス
【2014年08月28日】あたらしい眼科 31(6)P1013-1014に杉浦和史「現場発、病院と患者のためのシステム どこでも診察」が掲載されました。
【2014年08月28日】あたらしい眼科 31(7)P861-862に杉浦和史「現場発、病院と患者のためのシステム 医療情報システムは、一気通貫の統合型か、部門別の集合型にするか」が掲載されました。
【2014年07月09日】あたらしい眼科 31(5)P717-718に杉浦和史「現場発、病院と患者のためのシステム 病院におけるシステム企画時のチェック項目」が掲載されました。
【2014年07月09日】あたらしい眼科 31(4)P551-552に杉浦和史「現場発、病院と患者のためのシステム システムとツールの違い」が掲載されました。
【2014年07月09日】あたらしい眼科 31(3)P395-396に杉浦和史「現場発、病院と患者のためのシステム 院内の医療情報システムを担う人材」が掲載されました。
【2012年02月03日】鹿児島宮田眼科ではレーシック適応検査のインターネット予約を開始しました。
最新の業績
【2014年08月28日】第29回JSCRS学術総会で森洋斉が『ランチョンセミナー 専門外来からみた白内障手術 角膜外来からみた白内障手術』を講演しました。
【2014年08月28日】第29回JSCRS学術総会で小溝崇史が『YAGレーザー後嚢切開術後に対するブロナックR点眼液0.1%の抗炎症効果』を発表しました。→追加
【2014年08月28日】第51回日本眼感染症学会で宮田和典が『特別講演 術後感染予防の戦略』を講演しました。
【2014年08月28日】第51回日本眼感染症学会で子島良平が『ICD講習会 「眼科領域の感染症対策」術後感染対策』を講演しました。
【2014年08月28日】第51回日本眼感染症学会で子島良平が『レボフロキサシン点眼液1.5%の小児眼科周術期における薬剤感受性動態の検討』を発表しました。
【2014年08月28日】第51回日本眼感染症学会で宮負惣介が『ポスナー・シュロスマン症候群におけるサイトメガロウイルス陽性・陰性の臨床像の検討』を発表しました。
【2014年08月28日】第48回日本眼炎症学会で小溝崇史が『当院におけるフォークト・小柳・原田病に対する治療成績』を発表しました。
【2014年08月28日】あたらしい眼科 31(7)P1013-1014に杉浦和史の『現場発、病院と患者のためのシステム どこでも診察』が掲載されました。
【2014年08月28日】あたらしい眼科 31(6)P861-862に杉浦和史の『現場発、病院と患者のためのシステム 医療情報システムは、一気通貫の統合型か、部門別の集合型にするか』が掲載されました。
【2014年08月28日】Cornea 33(7)P659-662にMori Yの『Effect of diquafosol tetrasodium eye drop for persistent dry eye after laser in situ keratomileusis』が掲載されました。
   
遠近両用眼内レンズ(多焦点眼内レンズ)|先進医療 最新の近視矯正手術 レーシック|5分で目が覚める、レーシック 総合電子化計画|IT化への取り組み
ログイン
患者様へ 患者様はこちらからお進み下さい 医療関係者様へ 医療関係者様はこちらからお進み下さい
患者様へ医療関係者様へ近視矯正治療レーシック宮田眼科病院(宮崎県都城市)アクセス鹿児島宮田眼科(鹿児島県鹿児島市)アクセス

眼科領域専門SMO オキュラス
  安心LASIKネットワーク 安心してレーシックを受けていただくための正しい情報を提供する
全国の眼科クリニック・大学病院等のネットワークです。
copyright(c) Miyata Ophthalmic Hospital. All rights reserved.