医療法人明和会 宮田眼科病院(宮崎県都城市)・鹿児島宮田眼科(鹿児島県鹿児島市)WEBサイト。診療科目:レーシック,近視矯正手術,白内障,緑内障等。

医療法人 明和会 宮田眼科病院 鹿児島宮田眼科
診察ご予約 都城:0986-46-1200 鹿児島:099-286-1233
ホーム | Home プライバシー・ポリシー | Privacy・Policy サイトマップ | Sitemap リンク | Link レーシック | Lasik お問い合わせ | Contact スタッフ募集 | Staff
Miyata Ophthalmic Hospital:光りある喜びをあなたに
トピックス
【2012年02月03日】鹿児島宮田眼科ではレーシック適応検査のインターネット予約を開始しました。
最新の業績
【2015年06月23日】あたらしい眼科 32(4)P573-576に貝田智子の『レボフロキサシン1.5%点眼液による小児の眼科周術期における減菌化療法の検討』が掲載されました。
【2015年06月23日】ARVOでKeiichiro Minamiが『Correlation between factors related with previous myopic laser in situ keratomileusis and refractive error after intraocular lens implantation』を発表しました。
【2015年06月23日】ARVOでMayumi Sainohiraが『Comparison of the anxiety and depression state between moderate and advanced stage of retinitis pigmentosa patients』を発表しました。
【2015年06月23日】第85回九州眼科学会で林寺健が『水疱性角膜症に対する全層角膜移植術と角膜内皮移植術の術後3年の成績比較』を発表しました。
【2015年05月07日】IOL&RS 29(1)P41-46に宮田和典の『屈折矯正手術の原理,種類,歴史的変遷』が掲載されました。
【2015年05月07日】Eye Contact Lens 41(1)P58-63にNejima Rの『Topographic Changes After Excision Surgery of Primary Pterygia and the Effect of Pterygium Size on Topograpic Restoration』が掲載されました。
【2015年05月07日】第119回日本眼科学会で宮田和典が『ランチョンセミナー 術後眼内炎を完封せよ!-術前/術中/術後リレー- 術後眼内炎対策 -starting pitcher としての心得』を講演しました。
【2015年05月07日】第119回日本眼科学会で宮田和典が『モーニングセミナー クオリティー眼内レンズセミナー TECNIS Toric Optiblueの総合力を考える TECNIS Toric OptiBlue プラットフォーム』を講演しました。
【2015年05月07日】第119回日本眼科学会で大谷伸一郎が『プロスタグランジン関連緑内障点眼薬長期使用患者における眼表面常在細菌叢の特徴』を発表しました。
【2015年05月07日】第119回日本眼科学会で宮負惣介が『細菌性角膜炎症例の分離菌およびlevofloxacin感受性の推移』を発表しました。
遠近両用眼内レンズ(多焦点眼内レンズ)|先進医療 最新の近視矯正手術 レーシック|5分で目が覚める、レーシック
患者様へ 患者様はこちらからお進み下さい 医療関係者様へ 医療関係者様はこちらからお進み下さい
患者様へ医療関係者様へ近視矯正治療レーシック宮田眼科病院(宮崎県都城市)アクセス鹿児島宮田眼科(鹿児島県鹿児島市)アクセス

眼科領域専門SMO オキュラス
  安心LASIKネットワーク 安心してレーシックを受けていただくための正しい情報を提供する
全国の眼科クリニック・大学病院等のネットワークです。
copyright(c) Miyata Ophthalmic Hospital. All rights reserved.