医療法人明和会 宮田眼科病院(宮崎県都城市)・鹿児島宮田眼科(鹿児島県鹿児島市)WEBサイト 診療科目:レーシック,近視矯正手術,白内障,緑内障等。

学会・シンポジウム発表

2013年実績

発表者 演題名 実施回 学会名 発表形式
Jiro Matsunaga, Yasushi Kataoka, Masaaki Nakahara, Kazunori Miyata, Shuichi Yamamoto Six-Months Results of Reduced Fluence Photodynamic Therapy With Half Time treatment for Central Serous Chorioretinopathy APVRS JRVS 2013 12 一般講演
宮田和典 人工角膜の臨床 第67回 日本臨床眼科学会(日本眼科生体材料研究会) 2013 10 シンポジウム
宮田和典 日本眼科学会屈折矯正手術講習会合併症と対処法 第67回 日本臨床眼科学会 2013 10 シンポジウム
宮田和典 ランチョンセミナー屈折矯正と白内障手術の連携IOL度数予測の臨床成績 第67回 日本臨床眼科学会 (IRSJ) 2013 10 シンポジウム
宮田和典 モーニングクルズス白内障手術角膜切開VS強角膜切開 第67回 日本臨床眼科学会 2013 10 シンポジウム
宮田和典 イブニングセミナークオリティ眼内レンズセミナー オプティブルーの特徴を知ろう 第67回 日本臨床眼科学会 2013 10 シンポジウム
宮田和典 ランチョンセミナーアクリソフ®最前線 加速劣化による表面光散乱の評価 -劣化20年の検討-   第67回 日本臨床眼科学会 2013 10 シンポジウム
宮田和典 シンポジウム 白内障手術の現状そして未来 IOL度数計算の変遷 -角膜形状解析に基づくIOL度数計算 第67回 日本臨床眼科学会 2013 10 シンポジウム
宮田和典 インストラクションコース 明日からすぐ実践! 高機能眼内レンズの上手な使い方 第67回 日本臨床眼科学会 2013 10 シンポジウム
中原正影 インストラクションコース 増殖糖尿病に対する手術戦略~増殖膜処理 第67回 日本臨床眼科学会 2013 10 シンポジウム
松永次郎、南慶一郎、片岡康志、本坊正人、尾方美由紀、宮田和典 光学部と支持部で嚢内固定される1ピース非球面眼内レンズの長期安定性 第67回 日本臨床眼科学会 2013 10 一般講演
向坂俊裕、森洋斉、松永次郎、片岡康志、八木彰子、宮田和典、沼賀二郎 網膜静脈分枝閉塞症に対するベバシズマブ硝子体注射とネパフェナク点眼併用治療の検討 第67回 日本臨床眼科学会 2013 10 一般講演
子島良平 モーニングセミナー あさイチ スッキリ!耐性菌 耐性菌を考慮した周術期マネジメント フォーサム 2013 7 シンポジウム
子島良平、寺田裕紀子、貝田智子、野口ゆかり、宮田和典 レボフロキサシン点眼液1.5%の小児眼科周術期における減菌化療法の検討 第50回 日本眼感染症学会 2013 7 一般講演
寺田裕紀子、鴨居功樹、小溝崇史、子島良平、宮田和典、望月學 HTLV-1ぶどう膜炎の臨床像の検討 第47回 日本眼炎症学会 2013 7 一般講演
小溝崇史、寺田裕紀子、子島良平、宮田和典、望月學 眼球摘出に至った関節リウマチによる壊死性強膜炎の1例 第47回 日本眼炎症学会 2013 7 一般講演
宮田和典 シンポジウム トーリック眼内レンズの落とし穴 軸ずれの評価と対策 第28回 JSCRS学術総会 2013 6 シンポジウム
宮田和典 教育セミナー 屈折矯正手術のトラブルシューティング PRK 第28回 JSCRS学術総会 2013 6 シンポジウム
宮田和典 ランチョンセミナー 屈折矯正手術のオキュラーサーフェス・ケア LASIK術後のドライアイ 第28回 JSCRS学術総会 2013 6 シンポジウム
森洋斉 モーニングセミナー あなたなら、どう診る? ~増え続けるLasik術後眼~ LASIK術後のドライアイ 第28回 JSCRS学術総会 2013 6 シンポジウム
森洋斉 教育セミナー 白内障術後評価法 角膜形状解析 第28回 JSCRS学術総会 2013 6 シンポジウム
松永次郎、南慶一郎、向坂俊裕、丸山葉子、本坊正人、宮田和典 アクリソフ®眼内レンズにおける表面散乱の長期加速劣化による評価 第28回 JSCRS学術総会 2013 6 一般講演
向坂俊裕、森洋斉、小溝崇史、子島良平、南慶一郎、宮田和典 過去5年間に発病した白内障術後眼内炎の検討 第83回 九州眼科学会 2013 5 一般講演
寺田裕紀子、小溝崇史、向坂俊裕、宮田和典、望月學 九州南部におけるぶどう膜の統計 第83回 九州眼科学会 2013 5 一般講演
小溝崇史、子島良平、寺田裕紀子、向坂俊裕、南慶一郎、宮田和典 角膜クロスリンキングが有効であった水疱性角膜症の2例 第83回 九州眼科学会 2013 5 一般講演
Ryohei Nejima, Yosai Mori, Ayami Masuda, Yoko Maruyama, Keiichiro Minami, Kazunori Miyata Efficacy of Long-term treatment with diquafosol sodium for dry eye due to laser in situ keratomileusis ARVO 2013 5 一般講演
Keiichiro Minami, Ayami Masuda, Yosai Mori, Ryohei Nejima, Kazunori Miyata Change of Irregular Astigmatism after Pterygium Excision Surgery ARVO 2013 5 一般講演
Yosai Mori, Ryohei Nejima, Ayami Masuda, Yoko Maruyama, Keiichiro Minami, Kazunori Miyata, Efficacy of Rebamipide for Laser In Situ Keratomileusys-associated Dry Eye ARVO 2013 5 一般講演
寺田裕紀子、貝田智子、花谷淳子、野口ゆかり、子島良平、宮田和典 小児のマイボーム腺および結膜嚢常在菌叢の検討 第117回 日本眼科学会 2013 4 一般講演
宮田和典 屈折矯正手術講習会 合併症と対処法 第117回 日本眼科学会 2013 4 シンポジウム
宮田和典 ランチョンセミナー テクニスオプティブルー登場 第117回 日本眼科学会 2013 4 シンポジウム
平岡孝浩、宮田和典、中村ヤス子、尾方美由紀、岡本史樹、大鹿哲郎 シクロペントレートによる調整麻痺が小児近視眼の波面収差に及ぼす影響 第117回 日本眼科学会 2013 4 一般講演
寺田裕紀子、貝田智子、花谷淳子、野口ゆかり、子島良平、宮田和典 小児のマイボーム腺および結膜嚢常在菌叢の検討 第117回 日本眼科学会 2013 4 一般講演
宮田和典 シンポジウム フェムトセカンドレーザーの現状と課題角膜乱視矯正術におけるフェムトセカンドレーザーの可能性 第37回 角膜カンファランス 2013 2 シンポジウム
子島良平、寺田裕紀子、増田綾美、森洋斉、南慶一郎、宮田和典 水疱性角膜症に対する角膜クロスリンキングの効果の検討 第37回 角膜カンファランス 2013 2 一般講演
佐々木香る、熊谷直樹、子島良平、出田隆一、宮田和典 臨床的にFranceschetti hereditary recurrent corneal erosion 類似疾患が疑われた家系 第37回 角膜カンファランス 2013 2 一般講演
増田綾美、森洋斉、子島良平、南慶一郎、宮田和典 LASIK後ドライアイに対するジクアホソル点眼液の長期有効性 第37回 角膜カンファランス 2013 2 一般講演
森洋斉、子島良平、増田綾美、八木彰子、南慶一郎、宮田和典、神谷和孝、福田昌彦 Boston Keratoprosthesis 術後の結膜嚢常在菌叢の検討 第37回 角膜カンファランス 2013 2 一般講演
宮田和典 教育セミナー 屈折矯正手術の基本 屈折矯正の種類 第36回 日本眼科手術学会 2013 1 シンポジウム
宮田和典 ランチョンセミナー 乱視治療最前線-見かた、読みかた、治しかた トーリックIOLの臨床成績 第36回 日本眼科手術学会 2013 1 シンポジウム
宮田和典 シンポジウム 乱視矯正の最前線 LRI(フェムトAKを含む) 第36回 日本眼科手術学会 2013 1 シンポジウム
宮田和典 インストラクションコース 術後視機能・満足度から考える白内障手術へ 第36回 日本眼科手術学会 2013 1 シンポジウム
中原正彰 インストラクションコース 網膜剥離の硝子体手術:実践編 第36回 日本眼科手術学会 2013 1 シンポジウム
小溝崇史、森洋斉、向坂俊裕、八木悠輔、高田慶太、南慶一郎、宮田和典 高度乱視症例に対するトーリック眼内レンズの術後成績 第36回 日本眼科手術学会 2013 1 一般講演
向坂俊裕、森洋斉、長井信幸、子島良平、南慶一郎、宮田和典 Boston&nnbsp;Keratoprosthesis 移植後の増殖組織と瞳孔偏位を来した1例 第36回 日本眼科手術学会 2013 1 一般講演

安心してレーシックを受けていただくための正しい情報を提供する
全国の眼科クリニック・大学病院等のネットワークです。

Copyright © Miyata Eye Hospital. All rights reserved.